スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジックインキなアロマディフューザー ~制作編~

前回紹介したマジックインキなアロマディフューザーの制作行程を載っけておきます。
使い切ってカスカスになってしまったマジックインキをお持ちの方は、良ければお試しください。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 110


材料として、以下を用意しましょう。

・マジックインキの空瓶
・マジックインキのラベル
・マジックインキの替芯(大型用)
・アロマ液



マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 210


さて、まずは液を吸い上げる芯を作りましょう。画像のように、替芯そのままの状態では短過ぎて瓶の底まで届きません。
底まで届くように、まずは芯を二つ繋げて長くします。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 310


縫い縫い…
液が通るので、多分糸で繋げるのが一番良いかと。ホチキスで留めるのも手軽でありかもしれません。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 410


二つ繋げるだけで、ぴったり理想的な長さになりました。
まるであつらえたよう。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 510


あとは簡単。

スポイトで瓶にアロマ液を入れて…


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 610


長くした芯を口にねじ込んで…


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 710


瓶に装着すればアロマディフューザーの完成。
ほどなく芯が液を吸い上げてくれます。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 810


せっかくなので、よりマジックインキらしさを演出するためにラベルも貼りましょう。
ニチバンさんの貼ってはがせる両面テープなどを使って貼付けると、いざ剥がす際もきれいに剥がせて具合が良いです。


マジックインキなアロマディフューザー〜制作編〜 910


マジックインキなアロマディフューザー、完成です。
非常に簡単ですね。

このアロマディフューザー作りの面倒な点は、替芯を手に入れるところでしょうか。いくつもお店を回ってみましたが、マジックインキ大型の替芯を置いているところには、ついぞ出会えませんでした。結局Amazonさんにお世話になったくらいです。

実店舗に置いていない=売れない。
替芯が売れないということは、マジックインキユーザーのほとんどはマジックインキを使い切りとして使っているということにはならないでしょうか。ならば、使い切ったマジックインキを回収して、こんなアロマディフューザーとして生まれ変わらてあげるサービスなんてやったらウケるんじゃないか、などと妄想したりもしてしまいます。
実は、補充インクは置いているところもあったので、必ずしも皆が使い切っているとも限らないんですけどね…

でも、もしも使い切ったマジックインキを捨てている人が多いのだとしたら、それはとてももったいないことのように思えます。こんなに魅力的なシルエットを持った素材なのだというのに、単なるゴミとして扱われてはたまりません。
このシルエットを生かしたものを作るためにも、捨てられるマジックインキを回収するサービスがあってもいいんじゃないかなって思います。というか、やりたいです。
もしご自宅にいらなくなったマジックインキが眠っていたりする方がいらっしゃいましたら、是非この僕にください。何かしらに生まれ変わらせますm(_ _)m
スポンサーサイト

マジックインキなアロマディフューザー ~紹介編~

マジックインキなアロマディフューザー〜紹介編〜 110


皆さんご存知マジックインキ。今回は、このマジックインキの空瓶を使ってアロマディフューザーを作ってみました。


マジックインキなアロマディフューザー〜紹介編〜 210


中身はこうなっています。マジックの芯が液を吸い上げてくれます。


マジックインキなアロマディフューザー〜紹介編〜 310


そんな無理矢理作っちゃって、倒れたらこぼれたりしないの?
などと思われるかもしれませんが、問題ありません。
中に入れる液の粘度にもよるでしょうが、芯がしっかり保持してくれるので、大抵大丈夫でしょう。


もちろん、キャップを閉めれば密閉されてオフ状態。もともとは速乾性のインクを乾燥させないだけの密閉力があるキャップなので、アロマディフューザーになってからも十分効果を発揮します。
むしろ、簡単に携帯することができるので、一般的なものより使い勝手が良いかもしれませんね。


マジックインキなアロマディフューザー〜紹介編〜 410


書けます。

インクではないので筆記できるわけではありませんが、香りを拡散させる効果があります。
付箋に書き込んで、いろんなところに香りを運んでも良いかもしれませんね。


マジックインキなアロマディフューザー〜紹介編〜 510


マジックインキがある光景。素敵ですね。
誰もが一目でそれと分かるマジックインキのシルエットはそのままに、何か別のものを作ってみたかったんです。なかなか満足いく出来でした。


他にもいくつかアイディアはあるので、また試作しましたら紹介させていただきます(^^)

お久しぶりです。

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
随分更新が滞ってしまっていましたが、記事にしてまとめたい内容も多々ありますので、また順次記事をアップしていこうと思います。

大丈夫、これ以上放置しっぱなしなんてことにはしません。
プロフィール

jetosu0505

Author:jetosu0505
https://twitter.com/jetosu0505
↑Twitterのアカウントです。

http://instagram.com/jetosu0505
↑instagramのアカウントです。

文房具だけでなく、生活を便利にしてくれる道具全般が大好きです。
歯磨きや入浴などの、毎日行うルーティンワークを便利に楽しくしてくれるようなものなど。
また、そんな生活雑貨を作ることもまた好きなので、自作グッズを紹介することもままあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ウィラーエクスプレス
ポイントアフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。