スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のサファリはピンク色/ラミーさんのサファリスケルトン軸

サファリスケルトン 100

私が良く使っている万年筆の一つ、ラミーさんのサファリスケルトンカラー
美しいルックスに安定した書き心地、比較的安価なので気楽に使えて気に入っています。

しかし、スケルトンというと気になるのは「コンバーター」の色。

ちなみにコンバーターとは、インクボトルからインクを吸入するためのパーツです。カートリッジは挿すだけで手軽に使えますが、市販されているものに色数が限定されてしまうことが欠点。当然、純正のものしか使えないため、例えば、このサファリにパイロットさんのカートリッジは挿せないわけです。
しかし、コンバーターを使えば、ほぼすべてのメーカーさんから出ているインクを吸入して使うことが可能。純正以外のインクを入れることはあまり推奨されていませんが、それでもカートリッジよりも多くの色のインクを楽しむことが出来るようになる、楽しみがとても広がるパーツです。

そんなコンバーターですが、サファリに合うラミーさんのコンバーターには赤いパーツが入っているため、スケルトン軸だと主張が強くて悪目立ちしてしまいます。
そこで、私は鮮やかな赤系インクを入れています


サファリスケルトン 200

今入れているのは、ナガサワ文具センターさんオリジナルの「ルノワールピンク」。
コンバーターに入っている状態で鮮やかな赤色を見せてくれています。悪目立ちするコンバーターの色ともうまくまとまってくれている気がして、とても気に入っている組み合わせ。


サファリスケルトン 400

先端部も美しい…


サファリスケルトン 300

ちなみに、ルノワールピンクで書いてみるとこんな色。相当鮮やかなショッキングピンク。
朱入れにも使えるでしょうが、私は普段の筆記にも気にせず使っています。こうも鮮やかな色だと、気分が変わって新しい発想が生まれかもしれません。


サファリスケルトン 600

書いてみると鮮やかでも、インクが溜まっている状態で鮮やかに発色してくれるインクというと、実はかなり選択肢は絞られます。

例えば、セーラーさんのグレナーデも、ワインレッドに近い鮮やかな線が書けますが、溜まっている状態はほとんど真っ黒。一方、同じくパイロットさんの色彩雫「秋桜」は溜まっている状態から既に鮮やかです。サファリにピッタリ。
手に入りやすさを考えると、秋桜はかなり良いですね。ルノワールピンクも気に入っていますが、使い切ったら秋桜に入れ替えようと思っています。


いかがでしょう。せっかく個性的なコンバーターなのだから、その個性を利用して美しくまとめてみるのもアリだと思います。
私のサファリスケルトン軸は、ピンク色専用の一本として不動です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jetosu0505

Author:jetosu0505
https://twitter.com/jetosu0505
↑Twitterのアカウントです。

http://instagram.com/jetosu0505
↑instagramのアカウントです。

文房具だけでなく、生活を便利にしてくれる道具全般が大好きです。
歯磨きや入浴などの、毎日行うルーティンワークを便利に楽しくしてくれるようなものなど。
また、そんな生活雑貨を作ることもまた好きなので、自作グッズを紹介することもままあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ウィラーエクスプレス
ポイントアフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。